NBAのニューオルリンズ・ホーネッツに温かい眼差しを注いでみたい…


時計



プロフィール

wakkanai097またはHN TASHKENT

Author:wakkanai097またはHN TASHKENT
北海道の北端部で、オホーツク海の流氷を溶かす程に熱くゴールデンステート・ウォリアーズを応援している…が、“カトリーナ”の惨禍を見るにつけ、「NBAのニューオルリンズはどうするんだ!?」と気になって仕方なく、“カトリーナ”関係情報を交えた応援ブログを立ち上げてみた…



カレンダー

09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


勝った!!26点差だ!!
NOV01_2005_OKC

オクラホマシティの都心部…ホテルが込み合っているという…公式的には“ニューオルリンズ”ながら、実質的には「オクラホマシティに新たに登場した」ということになる、ホーネッツの2005-06シーズンが11月1日から始まる!!シーズン開幕の当日、ホーネッツはこのオクラホマシティから始動する!!

フォードセンターは試合開始前から賑わった!!周辺ではアトラクションを披露したり、ゲームを行うブースも設けられ、“開幕フェスティヴァル”が催行された…この開幕試合の入場券は“完売御礼”であった…ホーネッツはサクラメント・キングスを迎えるのだ…

19,163人と満員の観衆が集う場内…コート上には、蜂の巣を想起させる六角形に“ホーネッツ”の“H”のロゴ、そしてその上下は“OKLAHOMA CITY”の文字に飾られたセンターサークルのコートが、熱い試合の開催を待つ…地元としては初めてのメジャースポーツのレギュラーシーズンの試合…“歴史的事件”でもある…地元市長やオーナーも登場して挨拶をするなど、少し長めのセレモニーがあって、いよいよ試合開始である!!

ホーネッツの15選手中、ランペイ、バンクス、シュナイダーの3選手が控えに回り、12選手がベンチ入りである。先発の顔触れは…JRスミスと超有望新人のクリス・ポールがガードに入り、デイヴィッド・ウェストとボスティヤン・ナックバーがフォワード、ベテランのPJブラウンがセンターという布陣だ!!ホーネッツの選手の右肩辺りには“OKC”というパッチも貼られている…“HORNETS”ロゴの白いユニフォームも少し見慣れてきた…

昨シーズンのホーネッツは、1試合平均88.4得点…対するサクラメントは103.7得点…得点力の違いは大きい…が、これは昨シーズンの話しで、「今年は…完全に違う…」筈である…

第1クォータ…「交互に得点…」という一進一退の展開が続いた…どちらかが抜け出す訳でもなかった…この第1クォータの終了が近付き、ホーネッツのスピーディー・クラクストンは3点シュートを決めた!!この得点により、ホーネッツは21対22と1点先行で、続く第2クォータに突入した…

一進一退の展開は第1クォータまでであった…オクラホマシティの“満員御礼”のファンによる熱い声援を受けたホーネッツはどんどん得点を重ねた!!サクラメントのシュートはリングに嫌われてしまう…試合を通じ、ホーネッツは「73本中35本」で4割7分9厘のシュート決定率だったが、サクラメントは「80本中25本」と3割1分3厘に終始してしまったのだ…

第2クォータは12対22、第3クォータは19対28、第4クォータは15対21と終始ホーネッツがリードし続けた…最大で、サクラメントから28点ものリードを奪った!!試合は67対93…26点差でホーネッツが勝利した!!オクラホマシティでの初のレギュラーシーズンの試合!!見事に勝利で飾ることが出来た!!因みに…サクラメントの昨シーズン最少得点は、1月23日の対サンアントニオ戦に、103対73で敗れたケースだった…いきなり、この73点を下回る67得点に終始してしまった…

ベテランのPJブラウンは20得点+11リバウンドと、センターとしてホーネッツを支える活躍を見せた。得点もリバウンドも、出場全選手中最高である!!

リバウンドの面では、ウェストがブラウンに次ぐ10と好成績を挙げている。得点は8だ…ホーネッツは52のリバウンドであったのに対し、サクラメントは36に終始した…「サクラメントのシュートが外れ、零れたボールはホーネッツが掴んで反撃し、得点する」という場面が目立ったことを如実に示している数字だ…

JRスミス!!19得点+5リバウンドと“看板選手”の存在感を示した。そして、この試合では20分53秒出場のスピーディー・クラクストンがなかなかに魅せた!!17得点+4アシストである。クリス・ポールの13得点+4アシスト+8リバウンドも素晴らしい!!

最初の試合の勝利!!次以降で連敗してしまえばどうしようもないのだが、白星スタートは気持ちが良い!!ホーネッツの健闘を見守りたい!!
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

私のブログにコメントとトラックバック、ありがとうございます。
キングスをわずか67点に抑えるとは…しかも、お気に入りのB.ミラーがわずか4点でした。
今季のホーネッツの先発パワーフォワードが誰かも注目ですが、
若手のウェストに頑張ってもらいたいです。ポールはリバウンドも強いですね。
クラクストンは、ナゲッツのボイキンスばりのベンチスターターな活躍でしょうか!
【2005/11/02 22:52】 URL | スラム #Spj6QS9w[ 編集]

開幕は凄かった!!
>スラムさん

コメントとTB、ありがとうございます!!
意外な結果に終始した開幕戦でした…
まだまだ始まったばかりのシーズンです…
クラクストン!!ウォリアーズでは先発PGもやっていました!!なかなか巧いんです!!私は注目している選手です!!
【2005/11/03 18:49】 URL | wakkanai097 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

2005-06シーズンが開幕!

「全世界のNBAファンが待ちに待ったNBAの開幕戦が行われたわ!今日の試合は4試合があったわ。特別企画として、いつもは3試合選ぶところを今日は、行われた4試合すべてをレビューするわよ!キングス×ホーネッツ(管理人最注目!)、バックス×シクサーズ、.... スラムのNBAトーク【2005/11/02 22:48】

ホーネッツも、がんばれ!【NBA開幕】

遅ればせながら、良いニュースを。http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20051102&a=20051102-00000304-ism-spoホーム開幕戦、素晴らしい雰囲気の中で勝利。ニューオリンズもう一つのメジャープロスポーツチーム、NBAホーネッツ。今季はオクラホマシティをメイ スタジアムへ行こう【2005/11/16 19:22】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。