NBAのニューオルリンズ・ホーネッツに温かい眼差しを注いでみたい…


時計



プロフィール

wakkanai097またはHN TASHKENT

Author:wakkanai097またはHN TASHKENT
北海道の北端部で、オホーツク海の流氷を溶かす程に熱くゴールデンステート・ウォリアーズを応援している…が、“カトリーナ”の惨禍を見るにつけ、「NBAのニューオルリンズはどうするんだ!?」と気になって仕方なく、“カトリーナ”関係情報を交えた応援ブログを立ち上げてみた…



カレンダー

09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


英国皇太子御夫妻、ニューオルリンズへ…
ニューオルリンズのニュースサイトによれば、英国のチャールズ皇太子御夫妻がニューオルリンズを訪ねる・・・

今年4月の結婚後初めてとなる訪米の一環として、チャールズ皇太子御夫妻は、駐ヒューストン英国領事の案内で11月4日の午後にニューオルリンズを視察する…

御夫妻はニューヨークに入り、あの“ワールドトレードセンター”跡を訪ねるなどし、ワシントンDCで過ごした後、ニューオルリンズに立ち寄り、サンフランシスコを訪ねてから帰国する…1週間の日程である…

御夫妻をニューオルリンズで案内するミッチ・ジェフリー駐ヒューストン英国領事は、「皇太子殿下は、ニューオルリンズを訪ね、被災した皆さんのもとを訪ね、何が起こったのかを知りたいと仰った」とコメントしている。ニューオルリンズの側では、市長が御夫妻を迎えることになっている…
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

王族の追っかけが問題に(米)

 英皇太子チャールズとカビラ夫人は、結婚後初の公式外遊先となる米国を訪れた。ニューヨークなどを訪問した模様。 ふつうはそこで終わりの話だが、実はこの訪問が引き起こす不可抗力が問題視されるようになっている。 それは、日本で言う「追っかけ」である。王族につい BLLOGG-WHITETIGER【2005/11/02 18:24】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。