NBAのニューオルリンズ・ホーネッツに温かい眼差しを注いでみたい…


時計



プロフィール

wakkanai097またはHN TASHKENT

Author:wakkanai097またはHN TASHKENT
北海道の北端部で、オホーツク海の流氷を溶かす程に熱くゴールデンステート・ウォリアーズを応援している…が、“カトリーナ”の惨禍を見るにつけ、「NBAのニューオルリンズはどうするんだ!?」と気になって仕方なく、“カトリーナ”関係情報を交えた応援ブログを立ち上げてみた…



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


惜しい!! 惜し過ぎる…
NFLである…

前の週は惨敗してしまったニューオルリンズ・セインツ…“暫定ホーム”のサンアントニオに登場である!!迎え撃つ相手は、NFCサウスの強豪、アトランタ・ファルコンズである…

6週目…6試合目であるが、セインツとしては「最良の試合の一つ」と言って差し支えない内容だった。

第3クォータを17対17の同点で終え、第4クォータは両チームの目まぐるしい攻防が繰り広げられた。残り5分9秒でアトランタのタッチダウン…31対24と抜け出したアトランタに逃げ切られる展開であったが、“ホーム”の大声援にセインツは諦めずに奮戦を続けた。残り56秒…タッチダウンだ!!31対31…決着は延長にもつれ込むやに思われた…しかし、残り6秒で36ヤードのフィールドゴール…アトランタが3点を追加し、試合は決まってしまった…

相手ホームのグランドながら、残り6秒で試合が決まった劇的な展開に、乱舞して喜びを爆発させるアトランタの選手や関係者達…対するセインツの面々は、ヘルメットを地面に叩き付けて悔しがった…勝負の後の無情な光景である…

最終盤のキックの場面…セインツのディフェンスがファウルで「5ヤードの罰退」を取られ、41ヤードだったフィールドゴールのキックを、36ヤードに近づけてしまったのだった…

セインツは2勝4敗と、黒星が少々先行する展開である…頑張れ!!
スポンサーサイト

テーマ:NFL - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。