NBAのニューオルリンズ・ホーネッツに温かい眼差しを注いでみたい…


時計



プロフィール

wakkanai097またはHN TASHKENT

Author:wakkanai097またはHN TASHKENT
北海道の北端部で、オホーツク海の流氷を溶かす程に熱くゴールデンステート・ウォリアーズを応援している…が、“カトリーナ”の惨禍を見るにつけ、「NBAのニューオルリンズはどうするんだ!?」と気になって仕方なく、“カトリーナ”関係情報を交えた応援ブログを立ち上げてみた…



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


“NO/Oklahoma City”…
“NO/Oklahoma City”…既にNBAのサイトにある、各チームのサイトへのリンクが貼られた窓にこんな文字がある…

このNBAのサイトニューオルリンズ・ホーネッツのサイトでも発表され、或いは報道もなされているが、“暫定ホーム”の件はオクラホマシティで落ち着いた。“ニューオルリンズ・オクラホマシティ・ホーネッツ”(New Orleans/Oklahoma City Hornets)というのが、2005-06シーズンのチーム名称ということになる…

オクラホマシティでは、41のホームゲームの中、35試合を19,675名収容のフォードセンターで開催する。既にフォードセンターでのチケット販売も始まっているようだ!!残る6試合は、バトンルージュのルイジアナ州立大学(LSU)の施設、ピート・マラヴィッチ・センターで開催するという…換言すれば「バトンルージュのピート・マラヴィッチ・センターでの開催が決まっているもの以外は、オクラホマシティのフォードセンターで…」と記憶しておけば間違いない…

公式サイトのスケジュールには、未だ判り易く示されていなかったが、バトンルージュのピート・マラヴィッチ・センターでの開催が決まっているものは…

12月16日 対フェニックス
1月13日 対サクラメント
1月18日 対メンフィス
3月8日 対LAレイカーズ
3月18日 対デンヴァー
3月21日 対LAクリッパーズ


ということになっている。3月開催予定のものに関しては、復興の具合によるが、ニューオルリンズの本来の本拠地で開催する可能性も残っている…

NBAのサイトのグッズ販売のコーナーで見ると判るが、これまでのチームのユニフォームは、白系のホーム用も、青系のアウェイ用も、胸にはフランチャイズを示す“New Orleans”の文字があるのだが、オクラホマシティを“暫定ホーム”とすることから、白系のホーム用についてはチームの愛称“Hornets”に切り替えるようだ…青系のアウェイ用は“New Orleans”を残し、肩の辺りにオクラホマシティを示す文字かマークを入れる予定とのことだ…

オクラホマシティは、ニューオルリンズからは1,000キロメートル以上離れている…ダラス、サンアントニオ、ヒューストンと言った同一ディヴィジョンのチームは、少し長い移動を強いられることになってしまう…が、その他に関しては影響はそれほど大きくない…オクラホマシティ以外にも、幾つかの街が“暫定ホーム”に名乗りを上げていたが、他の立候補都市も遠いことには変わりはない…

オクラホマシティに“暫定ホーム”が決まった決め手は何だったのか?結局はメジャースポーツが使ってもおかしくない施設がある他方に、メジャースポーツのチームが無い現況で、会場が確保し易かったからに他ならないであろう…

さて、“暫定ホーム”は決まった…“ニューオルリンズ・オクラホマシティ・ホーネッツ”がプレイオフ進出を果たせた場合はどうなるか?その時はフォードセンターでプレイオフの試合が開催されることになる!!かくなる上は、何とかプレイオフ進出を果たし、オクラホマシティを熱くし、“歴史”を築いてもらいたい!!それが、ニューオルリンズの勇気になる!!

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。