NBAのニューオルリンズ・ホーネッツに温かい眼差しを注いでみたい…


時計



プロフィール

wakkanai097またはHN TASHKENT

Author:wakkanai097またはHN TASHKENT
北海道の北端部で、オホーツク海の流氷を溶かす程に熱くゴールデンステート・ウォリアーズを応援している…が、“カトリーナ”の惨禍を見るにつけ、「NBAのニューオルリンズはどうするんだ!?」と気になって仕方なく、“カトリーナ”関係情報を交えた応援ブログを立ち上げてみた…



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


続・ラジオ…
以前に取り上げた話題だ…アストロドームで被災者向け情報を発信しようとしていたラジオKAMPだが、各方面の支援を受けて9月16日から活動を本格化させたようである…

「どんな放送?」とも思うのだが、オンラインで聞ける仕掛けは“coming soon”になっている…
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

役人がやっと折れたって印象ですね。
(かなりの抗議があったのかな・・・?)

一応、トラックバックしておきますね。
【2005/09/21 22:18】 URL | taka #-[ 編集]


>takaさん

TBとコメントありがとうございます。
これは注目したい話題なので、随時フォローしようと思います。
現在、当のヒューストンが“リタ”の被害を受けるかもしれない状況です…災害時のラジオ…意外に大切な筈です…
【2005/09/22 18:49】 URL | wakkanai097 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

ハリケーン被災者向けラジオ局の開設、行政が阻止

『アストロドーム』で避難生活を送るハリケーン『カトリーナ』の被災者向けに、あるボランティア団体が低出力のFMラジオ局を開設しようとしているが、準備が整ったのに放送できない My Impression【2005/09/21 22:20】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。