NBAのニューオルリンズ・ホーネッツに温かい眼差しを注いでみたい…


時計



プロフィール

wakkanai097またはHN TASHKENT

Author:wakkanai097またはHN TASHKENT
北海道の北端部で、オホーツク海の流氷を溶かす程に熱くゴールデンステート・ウォリアーズを応援している…が、“カトリーナ”の惨禍を見るにつけ、「NBAのニューオルリンズはどうするんだ!?」と気になって仕方なく、“カトリーナ”関係情報を交えた応援ブログを立ち上げてみた…



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


どうしたんだ!?
8連敗という苦しい状況を何とか脱したホーネッツだった…「立ち直りの兆し!!」と期待もした…この時の相手が、簡単に勝たせてくれる訳ではないLAクリッパーズだったのだ…こうしたところが、「力の向上!!」の証左であるとも思える…

しかし…後が続かない…ご覧の経過を辿ってしまった…

Mar. 23 Houston93, New Orleans92
Mar. 24 Chicago96, New Orleans82
Mar. 26 L.A. Lakers105, New Orleans94
Mar. 27 Utah104, New Orleans80


大敗を喫した対ユタ戦の後のバイロン・スコットヘッドコーチだが…「思うに何人かが“止めて”しまっていた…非常に残念なことだ…」と手厳しいが、他方で「残る13試合で何か熱いものを掴みたい!!こんな状況を私は変える!!」と闘志を燃やす…

西海岸を転戦しているホーネッツ…次の相手はウォリアーズである…何れも、プレイオフへの期待も膨らんでいたにも拘らず、ここにきて苦戦中のチームということになる…

「“問題”が判っていれば、僕はそれを話すよ…今となっては、僕たちの凄かった試合の数々が信じられない…」とは“超新人”のクリス・ポールの言だ…何が良くないのか判らないというのは、不振な際の常なのかもしれない…ホーネッツは災害で地元が困ったことになってしまった中、“暫定ホーム”に拠って奮戦している…ルイジアナの人々の郷里への尽きない思いや、「伝説!!」を望んで熱い声援を送り続けるオクラホマの人々の思いを受け止め、一試合毎に巧く、強くなるかのように進んで来たホーネッツ…例えばポールは、自分達の健闘を“過去形”でコメントしてしまっていたが、“現在形”や“現在進行形”で語って欲しい!!“16勝64敗”という、“悪夢”のような戦績だった昨シーズンの状況から、失礼ながら敢えて言うが「誰も期待しない」状況で、そこに畳み掛けるような大災害で、「どうしようもない…」という地点から出発し、「プレイオフ!!」というところまで戦ったのだし、今でも「まだまだ!!」な位置にあるのだ…「胸を張れ!!前を向け!!進め!!」と言いたい!!

次の試合…対戦相手である、ホーネッツの後塵を拝しているウォリアーズの選手からは、「未だ望みを捨てない!!」とか「“可能性”がある限り!!」という言葉も聞こえる…或いは3月29日の各試合の中で「最も注目に値する対戦」かもしれない…

スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。