NBAのニューオルリンズ・ホーネッツに温かい眼差しを注いでみたい…


時計



プロフィール

wakkanai097またはHN TASHKENT

Author:wakkanai097またはHN TASHKENT
北海道の北端部で、オホーツク海の流氷を溶かす程に熱くゴールデンステート・ウォリアーズを応援している…が、“カトリーナ”の惨禍を見るにつけ、「NBAのニューオルリンズはどうするんだ!?」と気になって仕方なく、“カトリーナ”関係情報を交えた応援ブログを立ち上げてみた…



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


住民の情報…
明日の日曜日は選挙だ…選挙の際、投票所入場のための葉書が届く…自分で住所氏名を何かに書いて申し込んだ訳でもないのに届いている…これは“住民登録”という制度のお陰だ…

アメリカ…州によって制度は違うようだが、選挙については「私は有権者である!!」と自分で住所や氏名を登録し、それから初めて投票所入場のための券がもらえるようになるという。選挙というものは“権利”なので、「行使するもの」である。従って、自ら登録手続きを行って権利を行使するというのは、原則に適っている…しかし、その手続きをしていない人達が居るので「みなさんは有権者です!!登録してください!!登録の後に○○候補へ是非!!」という選挙運動もあると聞く…

“住民登録”の是非…少し難しいが、これによって災害時など「○○地区はX人登録されている…今、Y人の生存が確認された…X-Y=Z…Z人は残念ながら?」と直ぐに判る…しかし“カトリーナ”の被災地にこうした制度は無い…それで何人亡くなったのか、よく判らない…

何人亡くなったか判らないのも問題だが、災害時に「とにかく優先して救出、その支援が必要」という“災害弱者”の情報…これも大切だ…

関係する話題をメモしておきたい…
ロイター通信
ハリケーン死者数、依然不明も予想下回る可能性

[バトンルージュ(米ルイジアナ州) 8日 ロイター] 米国を襲ったハリケーン「カトリーナ」による死者数について、1万人に達しているとの推定が浮上する一方、実際の遺体収容数がそれをはるかに下回っていることから、当局者らの間では予想されていたほどの高水準には達しないのでははないか、との期待も広がっている。
 遺体収容のペースはここ2日間で加速し、8日時点で、ミシシッピ州で201体、ルイジアナ州で83体を収容。ほかに被害を受けた州での収容数はこれをはるかに下回っている。
 ただ当局は、急激な死者の増加に備えており、連邦緊急事態管理局(FEMA)はメキシコ湾岸地域に2万5000体分の遺体収容袋を用意した。

 また、ルイジアナ州のサンガブリエルにある遺体安置所は、1日に140体の遺体を処理することが可能で、当局者らは5000体以上の処理を想定した計画を立てている。

読売新聞
カトリーナ被害、病院から14人の遺体

【ワシントン=坂元隆】超大型ハリケーン「カトリーナ」の被害で、CNNテレビが8日伝えたところによると、ニューオーリンズ東部の病院から同日、14人の遺体が発見された。周辺で遺体などを捜索していた当局が発見した。

 病院はハリケーン襲来時に避難態勢をとっていたが、遺体が逃げ遅れた患者のものかどうかなど、詳しいことは明らかでない。ニューオーリンズ近郊では、老人ホームから入所していた高齢者32人の遺体も発見されている。

 ロイター通信によると、8日現在、当局が確認したハリケーンによる死者は300人を超えた。遺体捜索が進むにつれ、死者数がますます増える可能性がある。

 一方、ブッシュ大統領は8日会見し、16日をハリケーン犠牲者に対する「国民追悼の日」とし、被災者にいっそうの財政支援を行うことを約束した。また、チェイニー副大統領は8日、被災したルイジアナ、ミシシッピ両州を訪れ、復旧状況などを視察した。

 全住民に強制避難命令の出されているニューオーリンズでは、州兵らが残留住民に対して避難を引き続き呼びかけている。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。