NBAのニューオルリンズ・ホーネッツに温かい眼差しを注いでみたい…


時計



プロフィール

wakkanai097またはHN TASHKENT

Author:wakkanai097またはHN TASHKENT
北海道の北端部で、オホーツク海の流氷を溶かす程に熱くゴールデンステート・ウォリアーズを応援している…が、“カトリーナ”の惨禍を見るにつけ、「NBAのニューオルリンズはどうするんだ!?」と気になって仕方なく、“カトリーナ”関係情報を交えた応援ブログを立ち上げてみた…



カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006‐07シーズン開幕へ!!
2006-07シーズンが始まる!!

ホーネッツの開幕時登録選手である…

NUM PLAYER POS DOB FROM YRS
12 Hilton Armstrong F-C 11/11/1984 Connecticut R
33 Brandon Bass F 04/30/1985 Louisiana State 1
45 Rasual Butler F 05/23/1979 La Salle 4
6 Tyson Chandler F-C 10/02/1982 Dominguez HS (CA) 5
8 Bobby Jackson G 03/13/1973 Minnesota 9
44 Marc Jackson C-F 01/16/1975 Temple 6
43 Linton Johnson III F 06/13/1980 Tulane 3
24 Desmond Mason F-G 10/11/1977 Oklahoma State 6
2 Jannero Pargo G 10/22/1979 Arkansas 4
3 Chris Paul G 05/06/1985 Wake Forest 1
22 Cedric Simmons F 01/03/1986 North Carolina State R
16 Peja Stojakovic F 06/09/1977 Serbia 8
11 Marcus Vinicius F 05/31/1984 Brazil R
30 David West F 08/29/1980 Xavier (Ohio) 3


昨シーズンのトレード期限辺りで動きがあり、更にオフシーズンにも色々と動きがあり、随分と陣容が変わった印象を受ける…

今季から「ホーネッツの…」ということになった移籍選手では、#16のストヤコヴィッチや#6のチャンドラーに注目が集まるであろう…昨シーズンの「未完のチーム」で奮戦していた面々…#3ポール、#30ウェスト、#24メイソン辺りの更なる活躍にも期待したい…

ホーネッツは11月1日にボストン、3日にインディアナと開幕後の2試合は遠征である…11月5日、ニューオルリンズにヒューストンを、7日にオクラホマシティにウォリア-ズを迎えて“ホーム開幕”ということになる…

ホーネッツは、サンアントニオ、ヒューストン、ダラス、メンフィスと強敵が犇くディヴィジョンで戦っている…昨シーズンは最後の方までプレイオフ進出を競り続けたが、及ばなかった…「期するもの…」は熱く燃え盛っていることであろう…

スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。