NBAのニューオルリンズ・ホーネッツに温かい眼差しを注いでみたい…


時計



プロフィール

wakkanai097またはHN TASHKENT

Author:wakkanai097またはHN TASHKENT
北海道の北端部で、オホーツク海の流氷を溶かす程に熱くゴールデンステート・ウォリアーズを応援している…が、“カトリーナ”の惨禍を見るにつけ、「NBAのニューオルリンズはどうするんだ!?」と気になって仕方なく、“カトリーナ”関係情報を交えた応援ブログを立ち上げてみた…



カレンダー

03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


対メンフィス3勝… 順位も1つ上がった!!
8連敗、1勝、4連敗の後、ウォリアーズから1勝を挙げたホーネッツ…オクラホマシティにメンフィスを迎えた。ESPNを通じ、この試合が全米に流された…当初、ホーネッツの試合は全国放送の予定は無かったのだが、流れることになった!!そして…この試合は日本でも、渋谷に本拠を構える某団体のBSで放映された…が、深夜の夢の中の時間帯…録画で愉しんだ…

ホーネッツはP.J.ブラウン、デズモンド・メイソン、デイヴィッド・ウェストという熱い面々を負傷欠場で欠いている…ホーネッツは負傷欠場をする選手も目立ち、ここへきて苦しい展開になっている原因ともなっている…が!!オクラホマシティの試合では、熱いファンの声援がある!!

試合は、序盤にホーネッツが押し、第2、第3クォータでメンフィスに押されたものの、最後に確りと押した!!メンフィスは、パウ・ガソールがホーネッツのディフェンスを引き付けて、他の選手が抜け目なく得点するというような、粘り強い攻めを見せたが、終盤にホーネッツが「半歩ずつ先行…」というような、更に執拗な攻め方を見せたために追い付けなくなった…

TEAM 1 2 3 4 TOTAL
Memphis 18 25 29 30 102
New Orl/OKC 26 18 27 36 107


マーク・ジャクソンの24得点、クリス・ポールの21得点、ラズエル・バトラーの15得点、リントン・ジョンソンの16得点と先発の4人が2桁得点である!!

これで…ホーネッツは10位から9位に浮上である!!頑張れ!!


スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。