NBAのニューオルリンズ・ホーネッツに温かい眼差しを注いでみたい…


時計



プロフィール

Author:wakkanai097またはHN TASHKENT
北海道の北端部で、オホーツク海の流氷を溶かす程に熱くゴールデンステート・ウォリアーズを応援している…が、“カトリーナ”の惨禍を見るにつけ、「NBAのニューオルリンズはどうするんだ!?」と気になって仕方なく、“カトリーナ”関係情報を交えた応援ブログを立ち上げてみた…



カレンダー

11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


5連敗…8勝12敗…
12月11日、ホーネッツはサクラメントへ…

この数日、非常にこういう機会が多くなってしまっているのだが…「何故だぁ!?」と叫んでしまった…

ポールが18得点+12アシスト+5リバウンド+3スティール、J.R.スミスが12得点+4リバウンド、ウェストが16得点+5リバウンド、P.J.ブラウンが17得点+8リバウンドと先発の4人、バトラーが15得点、クラクストンが13得点+5アシスト+4リバウンドとベンチスタートの2人…これは「勝った試合」の個人成績にしか見えない…「計6人が二桁得点」を記録していながら、何故敗れたのだろうか?

1 2 3 4 T
New Orl/OKC 22 34 24 20 100
Sacramento 28 25 27 30 110


結局のところ…第4クォーターなのである…

NBAは82試合も戦う…ハッキリ言えば、シーズン終了時点のことなど、“希望”以上の順位の“予想”などは、オールスター時季位にでもならなければ不可能であると、私は思う。例えば昨シーズン…1ヶ月経った辺りで好調だったオーランドはプレイオフへ進み損なった…対して、11月の開幕時に9連敗という、長年のファンでさえも目を覆いたくなるような状況だったシカゴは確りとプレイオフへ進んだ…まだまだこれからである!!!!現在の好調、上位チームはもたもたしていられないし、現在の不振、下位チームも「未だ何とか出来る」次元なのである…

ただ“強豪”という呼び方をして違和感が少ない、近年の実績が高いチームと、その限りではないチームに関して、最近「両者の違い」が少々判ったような気がする…第4クォータの“推し方”を知っているか、いないかという差があるのだと思う…ホーネッツは少々“若過ぎる”のであろうか…

Dec. 2 New Orleans 88, Philadelphia 86
Dec. 3 Dallas 97, New Orleans 88
Dec. 6 Memphis 89, New Orleans 73
Dec. 7 Boston 101, New Orleans 87
Dec. 9 Portland 98, New Orleans 95 OT
Dec. 11 Sacramento 110, New Orleans 100


最近の戦績である…5連敗…対ダラス、対メンフィス、対ボストンは「やられていた…」、「乱れていた…」という印象も否めない内容で、点差も開いているが、対ポートランド、対サクラメントは、「第4クォータの“推し方”」で敗れたという感が強い…

ホーネッツは「1試合毎に巧くなる?」かのように進んできた…これからも1試合ずつ頑張るしかない…

スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。