NBAのニューオルリンズ・ホーネッツに温かい眼差しを注いでみたい…


時計



プロフィール

wakkanai097またはHN TASHKENT

Author:wakkanai097またはHN TASHKENT
北海道の北端部で、オホーツク海の流氷を溶かす程に熱くゴールデンステート・ウォリアーズを応援している…が、“カトリーナ”の惨禍を見るにつけ、「NBAのニューオルリンズはどうするんだ!?」と気になって仕方なく、“カトリーナ”関係情報を交えた応援ブログを立ち上げてみた…



カレンダー

09 | 2005/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マグローアが光るも…
フロリダ州タンパ…そしてセント・ピーターズバーグ…フロリダ半島の北西部の都市である…この辺りは、北米にスペイン人がやって来た頃以来の歴史を有している地域でもある…この辺りは“タンパベイ”などとも呼ばれる。タンパと周辺が合さって、海岸部に都市圏が形成されているのだ…NFLのバッカニアーズ、MLBのデビルレイズ、NHLのライトニングスとプロスポーツのチームも立地している。NBAのチームは無いが、同じフロリダ州のオーランド・マジックがプレシーズンの試合を、このタンパで催すこととした…招かれた対戦相手がホーネッツである!!

タンパのタイムズ・フォーラムに集まったNBAファンは15,320人…なかなかの動員である!!この日は、アトランタ・ホークスのジェイソン・コリアーが28歳という若さながら、呼吸不全で他界したというニュースが飛び込み、試合前に黙祷が捧げられるという場面もあった…

オーランド側では、あのグラント・ヒルが練習中に右足を傷めたことを受けて欠場してしまうということがあったが、両チーム共に、来るシーズンの主力と、NBAでのチャンス獲得に向けて奮闘する若手が顔を揃えた。ホーネッツは新人のクリス・ポールにJRスミスのガードコンビに、ナックバーとPJブラウンというフォワードに、センターはマグローアという先発陣で試合に臨んだ。

オーランドは「あと一歩…」という昨シーズンだったことを受け、今季には“期するもの”がある訳だが、そういうものの大きさでは何処にも負けないホーネッツが、試合開始直後はよく走った!!30対23とリードで第1クォータを終えた!!が…第2クォータで17対29、第3クォータで17対27、第4クォータで19対22とオーランドが優位の試合となり、83対101で敗れてしまった…連勝は成らなかった…「70本中39本」という5割5分7厘のシュート成功率だったオーランドに対し、ホーネッツは「69本中31本」と4割4分9厘に終始した…この差がそのまま“結果”になったという印象だ…

プレシーズンの試合は勝敗で一喜一憂する筋合いのものでもない…仕上がり具合の確認や、若手の力を見る場だ…そういう観点では、クリス・ポールは「8得点+5アシスト」と確り役目を果たしていたのが嬉しい。そして、マグローアが「13得点+7リバウンド」と、「各選手の様子を見る」ということで、どうしてもシーズンの試合よりも少なくなる22分間の出場ながら、なかなか見せる活躍であったのは心強い!!

個人的にはクラクストンが負傷欠場なのは気になるが、各選手は来るシーズンに向けて、調子を上げているようだ!!次は、オクラホマシティで“初試合”という運びになっている!!
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。